Waiting Room

Waiting Room(ウエイティング ルーム)とは待合室のことです。
待合室にポスター掲示しているお知らせや健康情報、待合室の本の紹介や院長の趣味の紹介などを1〜2ヶ月ごとに更新してお届けします。
11月6日NEW!!

インフルエンザワクチン接種について月間(日別)受診患者数院長の趣味の紹介

インフルエンザワクチン接種について
今シーズンも昨年同様に、接種専用時間で完全予約制での接種といたします。月・火・木・金は午後診開始前ですが、火曜は午前診終了後、金曜は午後診終了後もあります。土曜は診察終了後です。だいだいの時刻は、下の表の通りです。
月・火・木・金 午後4時〜4時15分
12時15分〜30分
12時30分〜45分
午後7時〜7時15分
予約は、来院もしくは電話にて受付でうけたまわります。(インターネット予約は診察のみです)ワクチンの接種料金は3,000円です。なお、大阪市内にお住まいの65歳以上の方は、市からの補助がありこちらの接種料金は1,500円になります。
今年も昨年に引き続きワクチンの流通が遅れており、割り当てワクチン本数も減っています。今年は昨年に当院でワクチン接種をされた方しか、予約受付出来ません。ご了承下さい。
▲Page Top

月間(日別)受診患者数
平成30年10月分の曜日別の受診患者数です。10月は6日(土)と9日(火)を臨時休診にして5連休でしたので、その後の受診者数が多かったです。
10月15日からインフルエンザワクチンの接種を開始しましたが、ワクチン接種だけに来た人は表の人数から省いています。これからは、風邪の人も増えてきて、待ち時間が長くなる季節です。比較的空いている午後診や、予約が取れるようなら予約を取って、待合で待つ時間が短くて済むように工夫して下さい。
平成30年10月
月間(日別)受診患者数
※表の中の数字は1日の受診患者数(黒色の数字)
▲Page Top

院長の趣味の紹介
シカゴマラソン シカゴマラソン
※画像をクリックして頂くと、別画面に表示されます。
院長が趣味で参加しているマラソン大会の報告です。10月7日にアメリカの「シカゴマラソン」に出走してきました。シカゴマラソンは初めての参加でしたが、「世界6大マラソン」の一つで参加者は約4万人(大阪マラソンよりも1万人以上多い)です。大会はあいにくの雨で後半なんとかやみましたが、ゆっくりランナーの院長はカッパを着たり脱いだりで大変でした。
日本では大迫傑選手が日本新記録の2時間5分台で3位に入った、とニュースで出てました。院長は大迫選手の3倍くらい時間をかけて、マラソンを楽しんで完走して来ました。
写真は終盤の中華街を走っているものと、ゴール後に完走メダルをもらった笑顔の院長です。
▲Page Top